パズドラ 究極分岐ルーツ 使ってみた

究極分岐シェリアスルーツがついに来てくれた!

ずっと待ってた!!ラードラの超究極した時から!!!

 

究極分岐ですがサブの色が闇と火で分岐しているで、『闇ルーツ』『火ルーツ』と略させてもらいます。

 

親友になっている人がルーツにしてたら、その人に合わせようとしたんですが誰もいない・・・

なので、『闇ルーツ』を作り相方を人権キャラの『ディアブロス』で、闘技場1に行ってきました。

 

パーティー編成がこちら、

 

L 闇ルーツ 継承:ライトニング

S 転生イシス 継承:サクラ

S 光シルヴィ 継承:なし

S ラグドラ 継承:雷神

S ラグドラ 継承:アザトース

F ディアブロス 継承:ニャルラトホテプ

 

ダメージ吸収が、来なかったので闘技場1は余裕でクリアできました。

難しいところも特になく、根性持ちも『光シルヴィ』の追い打ちで対応できるようにしています。

高防御キャラも、ガードブレイクを両方のリーダが持っているので問題なかったです。

火力調整が難しく、闘技場3でヴィシュヌが出てきて負けてしまいました。

ラグドラ継承のアザトースを風神にすれば吸収ギミックも問題ない気はします。

 

闇ルーツは、色を気にしなくてもいいのでお邪魔や毒を作られても陣を打つ時がつくないので、とても使いやすかったです。

アヌビスパよりかは、HPが高いので安定感はあります。

火力は負けているので、場所によって使い分けですかね。

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。